MENU

キャビテーション痩身するならお試しコースは絶対チェック!!

キャビテーションを導入している痩身エステはまだあまり多くありません。
当サイトでは、キャビテーションのお得な体験エステをしている、特に人気のサロンを集めました。
とは言え、キャビテーションエステって本当に痩せるの?と思っている方は多いはず。
痩身エステのランキングを見ても、どこも紹介しているところはバラバラだし・・・

 

そんなキャビテーション初心者の方、これからキャビテーションを受けてみたい!
という方にこのサイトはぴったりかもしれません。

 

なにを隠そう、私はキャビテーションエステの経験者。しかもちょっと体験でキャビテーションを受けたのではなくて、
しっかり通ってダイエットに成功しています。ただ減量に成功したわけではなく、確実に体脂肪を落とすことができ、
ウェストも二の腕もしっかり細くなり、お尻のたるみも気にならなくなりました。

 

このサイトでは、私がキャビテーションエステを受ける上で勉強したことや疑問に思ったことをまとめて、
キャビテーションを受けるならどんな痩身エステサロンがおすすめなのかをしっかりまとめてみましたの参考になれば幸いです。

 

痩身エステのキャビテーションで脂肪やセルライトが減らせる理由

まず、キャビテーションが脂肪やセルライトに働きかける原理について説明します。キャビテーションマシンは、脂肪を分解させるのに適した周波数を発する超音波マシーンのようなもので、
キャビテーションマシンから発せられた超音波によって、衝撃波バブルを発生させます。その気泡が弾けることによって、脂肪組織や老廃物の塊であるセルライトを溶かして分解します。
キャビテーションの超音波が作用する部位は、表皮に作用していては意味がありません。ですから、だいたい表皮や真皮と筋肉組織の間の深度である、10〜20mmに作用するように設定されています。

キャビテーションだけで痩せられるの?リバウンドしない?

キャビテーションは痩身エステの中でも痩せやすく、リバウンドもしづらいと言われています。結論から言うと、私はキャビテーションだからリバウンドしないということはないと断言します。
確かにキャビテーションをすることによって皮下組織の血流は改善し代謝も上がりますが、それも痩身エステに通っている時だけに得られる効果で、持続するものではありません。
リバウンドしない為には身体の基礎代謝を上げる必要がありますが、キャビテーションはあくまで脂肪組織やセルライトを融解させるものであり、ましてや基礎代謝をあげる為に筋肉量を増やすことはできません。
キャビテーションでウエストが細くなったり、確実に体脂肪を減らすことはできますが、体型維持にはやはり他の努力も必要です。キャビテーションエステでダイエットを成功させたいのであれば、
キャビテーションで楽して痩せたい、という意識は捨てた方が絶対に良いです。
キャビテーションで体脂肪率を減らすことが出来たら、その後に軽い運動を続けたり、カロリーにも気を付けた方が良いです。
長い年月をかけて蓄積された脂肪やセルライトは、また同じような生活を続けているとゆっくりともとに戻ってしまいます。

効果の上がるキャビテーションエステの条件と選び方

ここでは、どんなキャビテーションエステであればしっかり脂肪を燃やすことが出来るのかを解説します。キャビテーションで超音波を当てているだけで痩せられると思っていませんか?
答えはNOです。ですから、ただ超音波を当てるだけの施術ではあまり意味はありません。
なぜかというと、キャビテーションの超音波は、脂肪を溶かすことは出来ても体外に脂肪を排出する役割はないからです。
このことをしっかりと分かっている痩身エステは、必ずキャビテーションとセットである施術を行います。
それは施術部位の温度を上昇させることです。ヒートマットなどを用いて施術部位をしっかり温めることによって脂肪を溶かしやすくしなければ、キャビテーションを行った時の効果があまり得られなくなってしまいます。
しっかり身体を温めてから施術してくれるかどうかは、痩身エステサロン選びのひとつのポイントになります。
また、キャビテーション後にしっかりと時間をかけてリンパドレナージュをしてくれるかもポイントです。キャビテーションで乳化した脂肪やセルライトは、きちんとリンパドレナージュによってリンパに流してやる必要があります。
老廃物はリンパに流されて初めて、体外に排出されるルートに乗ると言えます。

キャビテーションと脂肪吸引はどちらが早く痩せられる?おすすめはどちら?

もしあなたがお金持ちだとして、キャビテーションか脂肪吸引で迷っているとします。「どちらかが早く痩せられるだろう?」この答えは確実にクリニックの脂肪吸引になります。
しかし、私はスタイルを良くするために痩せたい!という方にはキャビテーションをおすすめします。なぜかというと、脂肪吸引は皮下脂肪をぐいぐいと吸いだしていくので即効性という点で目を見張るものがありますが、
同時に大きなリスクがあります。脂肪吸引は医療行為だからです。最近では手軽にクリニックで脂肪吸引が受けられるようになりましたが、現在でも脂肪吸引による死亡例はあとを断ちません。
アメリカの脂肪吸引専門サイトを見てみると、だいたい10万回の施術で20〜100人が無くなっているというデータがあります。このリスクは誰にでも降りかかるものです。
肥満で命の危険があるとか、肥満が原因で他の病気が悪化しているという人でない限り、脂肪吸引はあまりおすすめできるものではありません。
ちなみに、脂肪吸引の価格っていくらかご存知でしょうか?例えば、腹部の前面だけでだいたい20万円から25万円ほどは見ておいた方が良いでしょう。
こうなると、キャビテーションと自分の努力でバランスよくダイエットをした方が身体にも財布にも優しそうです^^

キャビテーションに通う期間や回数はどのくらい?すぐに効果は出るの?

キャビテーションに通う期間や回数は本当に個人差があります。最初の1回目で実感できる人もいれば、なかなか実感できない人もいます。
ちなみに私は最初の1回から効果テキメンでしたがw例えば、キャビテーションエステ大手のスリムビューティーハウスでは、SLIM骨盤ダイエットコースというのがありますが、
このコースの有効期限は6か月、回数は10回となっています。だいたいこれぐらいの有効期限を設定しているところが多いですね。
では、通う期間は6カ月になるの?と聞かれればこれは間違い。何だか高いお金を払って短期間で終わらせてしまうのはもったいない気がしますが、
ダラダラ通っていても仕方ありません。キャビテーションエステで成功している女性は、絶対にダラダラ通いをしていません。
スリムビューティーハウスのモデルさんも4カ月で成果を出していますよね。これは何故なのでしょう?
実は、キャビテーションは短期集中で通った方が確実に効果があがります。1回の施術で脂肪が代謝されやすくなった状態を持続することが出来るからです。
キャビテーションは短期集中ダイエットだと思ってください。しかし、身体の負担と時間のことを考えるとキャビテーションは毎日は通えません。
理想的には週に2回、とはいえ仕事があったり家事があったりなかなか難しいでしょう。週に1回であれば約2か月半でコースを終えることになります。
これが理想的と言えるでしょう。もちろん月1回でも効果がないとは言いませんが、絶対に短期集中の方が効き目があがります。
糖質制限ダイエットをメインとするライザップも1年かけてダイエットをするようなプログラムではありません。ですから、本気でキャビテーションで痩せたい方は、
2か月間は運動や食べ物にも気を使ってみて、ホームケアも欠かさずにチャレンジしてみてください。

キャビテーションが痛いというのは本当?

キャビテーションはよく痛い!という噂を聞くと思うのですが、ほんとのところどうなのでしょう?経験者からすると、厳密に言えば「キャビテーション」はいたくないです。
キャビテーションが痛いというのは誤解なんです。キャビテーション自体は超音波を当てるだけですから、施術中や施術後に熱く感じることはあっても痛みはありません。
ではなぜ痛いという感想が出てくるのでしょうか?実はこれ、施術する人の腕前と部位によるもの。そして、痛みの原因はセルライトの圧迫です。
キャビテーション中に痛みを感じる方は、施術中にセルライトの部位をスタッフさんがぐいぐいと刺激するものだから痛みを感じるんです。これはこれでとても良いことなのですがw
そして、痛みを感じる人が多いのは、キャビテーションというよりその後のリンパドレナージュ。これは個人差もありますが、痛いですwww
私もリンパドレナージュはほんとに痛かったです。ただ、2回目以降はやっぱりセルライトがやわらかくなるのか痛みもマシになるんですよね。
また、お尻で痛いという人はあまりいないのですが、特に痛いのが二の腕、そしてお腹です。横っ腹をぐいぐいされると痛いですし、二の腕は想像しやすいですよねw
試しに二の腕をぎゅっと圧迫してみてください。それで痛ければキャビテーション後のドレナージュも痛いので、二の腕痩せしたい方は少々覚悟をお願いします・・・。

キャビテーション痩身人気ランキング【おすすめはここ!】

一番気になることは、やはり効果があるのかどうかですよね。
だから、体験入店でもしっかりと施術をしてくれて効果を実感でき、安心して通い続けられるサロンを見つけることがとても重要なんです。
キャビ体験の大定番はやはりスリムビューティーハウス
70分の体験時間はどこのサロンより最長でしかも3000円。
足を運べる範囲にお店があれば、絶対試して損はないサロンと言えます。

キャビテーションの体験サロンを選ぶポイント

キャビを実施していて、一回の体験時間が長いところ
店舗数が多く、とにかく通いやすいところをチョイス!
キャビ以外の施術やサービスをチェック!

 

スリムビューティーハウス【骨盤+キャビテーション劇的体験】

キャビテーション施術のお試しコースが何と70分3000円!
全国70店舗展開!年中無休・22:00まで営業で通いやすい!!

※店舗により異なります

キャビ+αの施術!3つの施術から選択できる。

たかの友梨【TAKANO式キャビボディ】

上半身or下半身選べるキャビコースが50分3000円
全国124店舗でどこからも通える!
分かりやすい料金体系。都度払い・セット料金を選べる

D.D.LABO

痩せなかったら全額返金制度付き!
全身痩身月額9980円!分かりやすい料金は魅力
今なら60分初月400円!まずは無料カウンセリングを。

 

ラ・パルレ

初回5000円で60分のキャビを体験!
ヒートマット・RFサーモ導入で身体を温めてから施術するので効果的!
赤筋を鍛える筋肉運動も導入

 

シーズラボ

お試し価格5250円で70分の施術
温冷機能付きキャビで15分で3cm〜5cmものサイズダウン!
全国15店舗展開。関東中心だが名古屋・大阪にも

【納得!】70分3000円は最長!施術も豊富なスリムビューティーハウス

キャビテーション痩身人気ランキング【おすすめはここ!】