MENU

超音波で脂肪を溶かす機械を導入しているエステサロンまとめ

一言にキャビテーションといってもさまざまな機種のキャビテーションがあります。
最初はシンプルな超音波のものが主流でしたが、今ではさらに効果を上げることが出来、
プラスαでより相乗効果の期待できる、キャビテーションマシーンが沢山出ています。
せっかく施術を受けるのですから安全性が高く効果的な機器で受けたいですよね。
最新マシーンで施術をしてみたいけどのサロンで使っていてどんな効果があるのか?
最新キャビテーションマシーンの「セルクライオ」と「キャビフル」で効果を比較してみましたので是非参考にしてみてくださいね。

 

■日本初導入によるセルクライオキャビテーション「シーズラボ」
シーズラボは日本初のキャビテーションマシーンを導入し使用しているサロンです。
温めながら施術することで体の循環を促進させ、短期間で効率的に脂肪をなくすことができます。シーズラボの体を温めながら行う施術は業界初の施術方法です。
脂肪分解効果だけではなく老廃物の排出にまで効果的に働きかけ、さらに鎮静効果と肌を引き締め効果があるー10℃の冷却機能もついた、画期的なキャビテーションマシーンです。
セルクライオは高い安全性と確実な効果、さらにセルライトのケアに非常に特化して作られています。施術方法が痛くないのも嬉しいですね。1部位、たったの15分でキャビテーション効果を実感出来ます。他の機器と比較して施術時間が短いのも特徴で、セルクライオでも十分痩身効果は実感することが出来ます。
デメリットとするならシーズラボには即効性がないことです。その為、他の吸引やローラーマッサージ、RFなどと組み合わせた方がより効果的になります。
シーズラボではキャビテーションのコースは2種類あり、即効痩せが望めるコースと足痩せ中心に行うコースがあるので、自分のお悩みに沿った方法で試してみてくださいね。

 

■最高級のキャビテーションマシーンキャビフルを導入「Bloom」
キャビテーションマシーンとしては最高級のマシーンを使い施術を提供しています。
キャビテーション&ラジオ派の同時に施術を受けることが出来るので1部位あたり10〜20分と施術時間が短いことが特徴です。今まではキャビテーションとFRにそれぞれ20分ぐらいずつかけていたので時間の短縮が出来るのは嬉しいですね。キャビテーションや、RF、赤色LEDの相乗効果で一回の施術でサイズダウンを実感出来る実力派です。施術中の痛みもなくリバウンドのリスクがないこと、頑固なセルライトにも効果的です。
デメリットとすれば、実力派でも1度の施術では効果がなく、最新の機器を使用しているので1回あたり2万〜5万程度のお金がかかってしまうことです。5〜6回コースだと30万円近く費用がかかってしまうことも。それでも確かな技術であることはもちろん、年間1万人以上の人が来ているので安心して施術を受けることができます。

 

 

■他にも最新のキャビテーションマシーンはたくさんあります
紹介した以外でも最新マシーンを使っているサロンは多く、脂肪分解し粉砕するパースト波をプラスし、縦と横による衝撃的なパワーや高速振動によりセルライトの分解を促す「キャビスリム」や、キャビテーション中のキーンという音が気にならないのに周波数が50〜60khzあり、脂肪細胞だけを確実にやっつけることが出来ると評判の実力派の「キャビリボDEX」などさまざまです。キャビテーションは副作用がないことで有名ですがまれにこのキーンという不快な音が施術後も残ってしまい気になる人もいるようです。

 

有名なエステサロンを紹介してしまいましたが、個人店エステサロンでも最新機器を導入している所も多いので通いやすく、口コミをしっかり調べて自分のライフスタイルにあった最適なエステサロンを探してみてくださいね。