MENU

有酸素運動とキャビテーションダイエットは相性が良いって本当?

ダイエットは体の調子を見ながら長期的にとはいうものの、短期間で一気に痩せなければならないときがあることも事実です。

 

1ヵ月後にせまった友人の結婚式、夏休み、温泉旅行など、間近にせまったイベントに向けて集中的なダイエットが必要なときもあります。

 

そんなときはやはり有酸素運動あるのみです。長期的なダイエットを狙うなら、程よく筋肉をつけて代謝をあげることも有効なので無酸素運動も必要ですが、とりあえず脂肪を落とすなら有酸素運動です。

 

この有酸素運動のポイントは心拍数です。ただ闇雲にウォーキングやジョギングをしても、心拍数が高すぎたり低すぎたりしても脂肪はうまく燃焼してくれません。

 

最近は近年のジョギングブームで、腕時計型の心拍系が多く発売されています。そういったものを購入して心拍数を管理しながら有酸素運動をすれば効率的なダイエットが短期間でも可能だといえます。

 

有酸素運動は短期間でのキャビテーションダイエットと相性が良い

ここの日までに痩せたい!
そう思った時にするダイエットってどんなの?

 

そんなことを考えて挑戦してみたのが1食置き換えダイエットでした。
あの、粉を水にといて飲むやつです。

 

1食を置き換えれはいいといってもその他でいろいろ食べては意味がないので
もちろん間食はしない。
朝を抜いたりしないように3食きちんと食べる。
そんなことに気をつけてチャレンジしてみました。

 

私の場合は夜を置き換えにしてみたけど。
足りない。
寝る前にお腹が減ってしまって(笑)
なので、いろいろ考えて
寝る時にお腹が空かない程度の時間にのうようにしたりしてました。
いろんな種類のでてるけど、私が飲んだのは普通に飲める味でしたよ。

 

すごく、ぽっちゃりした人だと、それだけで効果は出るのかもしれないけど
そんなにぽっちゃりしてない人はすぐには体重は減らないと思います。
なので、置き換え+運動もしてチャレンジしました。

 

結果2週間で目標近くまではいったけどきつかった
お腹が減って(笑)

 

プチ断食とかもいいって聞くから今度はそれに挑戦してみようかな。