MENU

キャベツダイエットは胃が小さくなり糖質制限ができるので理想です。

ちょっとした断食はダイエットだけではなく、健康にも良いそうです。飲み物をイオン水だけにした週末断食などで体をクリーンにできます。
ですが、ダイエットするには週末くらいの断食ではほとんど体重も変わりません。となると必要なのは毎日の生活や食生活の改善が必要です。

 

食べるのが大好きな私ですが、手っ取り早い方法として、お米・パン・麺類などの炭水化物を一切抜いて、間食も我慢するようにしました。
飲み物は低脂肪のもの、できたらお茶(ウーロン茶やルイボスティーなど)かお水(ミネラルウォーターなど)だけにします。炭酸飲料などのジュースはもってのほかです。
主食はキャベツのスープです。キャベツのスープも毎回食べていると飽きてきてしまいますので、出来るだけ材料を替えて頂きます。

 

春雨や卵、少々のお肉も大丈夫です。(お肉は脂肪分が気になる方もいると思いますが、炭水化物を抜いているならお肉を食べても何の問題もありません。)材料の変化での味付けを変えるのにも限界がきますから塩、味噌、コンソメ、チキンスープ、ごま油などで味も入れ替えます。これをやるだけで毎回違う味を楽しめて結構、美味しく頂けて満足できます。
油分の補給はオリーブ油で炒めたキャベツをスープに入れると良いです。オリーブオイルはどれだけ食べても健康に害はないといわれているので、少々多めに入れて痛めても大丈夫です。

 

1週間も食べていると、自然と体重も減り、お腹周りと顔つきが変わってきます。3日を越えたあたりで少し面倒くささが出てくると思いますが、効果が目に見えてくると続けていこうと思えます。

 

普段の生活を変えるということなので、辛いことのほうが絶対に多いはずです。ですが、まずは短期でダイエットする、という意気込みを忘れずに
続ける気力を持ち続けてこの生活をしていれば嫌でも体重は減っていき、ダイエットが成功するはずですから。